イソフラボンとの相乗効果が期待できる成分

イソフラボンはよく美容にいいと言われるのですが、そのメカニズムのメインとなっているのが血液をサラサラにしてくれる働きで、この環境を作る事で体の隅々まで血液が行き渡り栄養を運んでくれるので美容にも貢献してくれます。
しかしイソフラボンの血液をサラサラにする成分の力をさらに引き出す対応として相乗効果を用いいるとさらに、血液サラサラ成分を高めて美容にも健康にも良い環境を作る事が出来ますので、その仕組みを紹介していきます。

まずDHAという成分と掛け合わせて行う相乗効果ですが、DHAにも血液をサラサラにする働きが含まれており、イソフラボンと併用で摂る事でさらに血液サラサラ効果を向上させる事が出来ますので、イソフラボンを単体で摂るよりも効果を向上させる事が出来ます。
次はオルニチンで、これはしじみに含まれている成分となっておりこの成分を体内に摂り入れる事で、肝臓の働きを活発化させたり、代謝を良くする効果を出してくれるのですが、この成分は血液の中に溶け込んで体中に運ばれるので、イソフラボンと併せて摂る事により、体中にしっかりと運んでくれます
まだ、イソフラボンと併用で摂ると魅力的な相乗効果が期待できる成分があるのですが、自分にはどんな成分を必要かという事を考えた上で、イソフラボンと併用する成分を選ぶ事で魅力的な効果をえる事が出来ます。